So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

眞子さま、英語研修でアイルランドへ 寛仁さまと彬子さまはトルコへ(産経新聞)

 秋篠宮ご夫妻の長女で国際基督教大学1年生の眞子さまが、7月4日から8月15日にかけて、同大の海外英語研修プログラムに参加するため、アイルランドに旅行されることが、15日の閣議で報告された。

 眞子さまは7月4日、成田を出発し、ドイツ・フランクフルト経由でアイルランドの首都ダブリンにご到着。5日から8月13日まで、ユニバーシティ・カレッジ・ダブリンで英語研修プログラムに参加し、8月15日に帰国される。

 この日の閣議では、寛仁親王殿下と長女の彬子さまが7月7日からトルコへご旅行されることも報告された。寛仁さまは14日に、彬子さまは12日に帰国される。

【関連記事】
「らしさ」大切にしたい 波多野院長に聞く皇族の“学習院離れ”
皇族方のニーズ多様化 個性生かし進学先選択
寛仁さま、トルコ特命大使らが慰霊 エルトゥールル号沈没120年
海外に出て知る日本への好評価 「トルコと日本は、もっと近くなれる」
彬子さまが京都でご就職
日本のインフラ技術が海外へ飛び出し始めた

ワールドカップ出場国をモチーフにしたスニーカー――ルコック(Business Media 誠)
痴漢容疑で自衛官の少年逮捕 和歌山(産経新聞)
<松戸市長選>本郷谷健次氏が初当選 千葉(毎日新聞)
iBooks用日本語書籍を公開(時事通信)
男子中学生が首をつって死亡 学校に「暴力」相談、体にあざも 東京・練馬(産経新聞)

首相辞任で農水省「口蹄疫、やるべきことをやるだけ」(産経新聞)

 宮崎県の口蹄(こうてい)疫問題では、鳩山由紀夫首相は政府対策本部の本部長を務める。1日にはこの問題で初めて同県を訪問し「撲滅のため共に頑張りたい」と激励したばかり。だが、地元から「パフォーマンスだ」などと反発を受けた上、約束も反故(ほご)にすることになった。

 退陣表明を受け、口蹄疫の対応に追われる農水省では「家畜伝染病で首相が現地入りするのは珍しい。だが、素直に受け取ってもらえる状況ではなかった」と首相訪問の効果を疑問視する声も挙がる。

 今後の対応について、農水省幹部は「すでに政府方針は出されている。本部長が代わろうと、やるべきことを迅速にやるだけだ」と話した。

 一方、赤松広隆農水相は2日午後、東京・霞が関の農水省で、報道陣に「退任会見で話す」とだけ述べ、足早にエレベーターに乗り込んだ。

【関連記事】
口蹄疫被害農家、首相に怒り「昨日の言葉は何だったのか」
ブレ続けた政治指導にため息 不信渦巻く地元
口蹄疫 宮崎県が2億4千万円を農家に配分
口蹄疫 九電が義援金5千万円寄付
口蹄疫 「頑張れ宮崎」募金活動 JA全中、都内7カ所で
「はやぶさ」帰還へ

<口蹄疫>宮崎県えびの市で豚の出荷始める 制限解除され(毎日新聞)
「本番は9月だ」小沢氏が独自候補擁立に意欲(読売新聞)
小鳩退陣のおかげ…横浜市議補選勝利で民主陣営(産経新聞)
<強盗未遂容疑>交番に「拳銃よこせ」67歳逮捕(毎日新聞)
民主選対委員長に安住氏内定(時事通信)

展覧会 「語りかける風景」展 東京・渋谷で開幕(毎日新聞)

 フランス・アルザス地方のストラスブール美術館が所蔵する風景画のコレクションを紹介する展覧会「語りかける風景」(Bunkamura、毎日新聞社主催)が18日、東京都渋谷区のBunkamuraザ・ミュージアムで始まった。訪れた人は、ヨーロッパの田園や水辺、都市などの風景画に熱心に見入っていた。

 コロー、モネ、シスレーからピカソまで、印象派を中心とした巨匠59人による風景画81点が公開されている。八王子市から訪れた主婦の女性(55)は「とても春らしく、緑や空の美しさが描かれていてきれいでした」と堪能していた。

 7月11日まで。当日券は一般1400円、大高生1000円、中小生700円。会期中は無休。問い合わせは同ミュージアム(電話03・3477・9413)。【野口由紀】

【関連ニュース】
風景画:ストラスブール美術館所蔵展内覧会 東京・渋谷で
フランダースの光展:ベルギー美術を展示 7月から各地で
生きる:小児がん征圧キャンペーン 2010コンサート 森山さん・渡辺さん対談
「語りかける風景」展:内覧会で巨匠の作品披露
展覧会:「ベルギーの村の風光楽しんで」

「たちあがれ」中川氏長男、「みんな」が擁立へ(読売新聞)
遺族「裏切られた思い」=福知山線事故報告書漏えい−信楽鉄道事故追悼式・滋賀(時事通信)
東北大助教の解雇は不当=データ転用で懲戒、仮処分認める―仙台地裁(時事通信)
「JAYWALK」中村被告に猶予判決(読売新聞)
障害者団体発起人に有罪=村木被告共謀、実質判断せず−郵便料金不正・大阪地裁(時事通信)

明細書の取り扱い、全医療機関で院内掲示を―厚労省(医療介護CBニュース)

 厚生労働省はこのほど、診療報酬算定方法をQ&A形式でまとめた「疑義解釈資料その3」を全国の地方厚生局などに事務連絡した。レセプト並み明細書の取り扱いに関しては、すべての医療機関と薬局で院内掲示が必要としている。

 また、患者本人に代わって家族が会計を行った場合の取り扱いについて事務連絡では、「明細書を代理の者に発行することとしても差し支えない」との考えを示している。ただ、患者が家族に病名を知られたくないケースも想定されるため、家族など代理への発行を含めて患者が明細書の発行を希望しない場合は、院内掲示で事前の申し出を促すよう求めている。

 今回、明細書の発行が義務付けられたのは、レセプトを電子請求している医療機関や薬局で、原則として全患者への無償発行が求められている。
 これに対し、電子請求が義務付けられていても、「明細書の発行機能がないレセプトコンピューターを使用している」「明細書を発行するのに自動入金機の改修が必要」といった「正当な理由」があったり、レセプトの電子請求自体が義務付けられていなかったりする場合には、明細書の無償発行も義務化の対象外になる。
 ただし、このうち「正当な理由」がある医療機関や薬局でも、患者の求めがあれば明細書を発行しなくてはならない。

 事務連絡によると、明細書の発行が義務付けられた医療機関や薬局では、「明細書を発行する旨」を院内掲示する。
 一方、電子請求が義務付けられているが、明細書の無償発行を行わない「正当な理由」がある場合には、▽「正当な理由」に該当する▽明細書を希望する患者には発行する―旨を掲示する。また、明細書を発行する場合の手続きや費用徴収の有無、費用を徴収する場合の金額の掲示も求めている。
 電子請求が義務付けられておらず、明細書の原則無償発行が義務付けられていない場合には、発行の有無のほか、発行する場合の手続きや費用徴収の有無、費用を徴収する場合の金額を院内掲示する。


【関連記事】
医療費を国際比較する統計で議論へ−厚労省検討会初会合
【中医協】11項目の改定結果検証項目案を大筋了承−総会
窓口の明細書発行、入金機利用が大半なら希望者のみで可
明細書発行で「医療が良い方向に」―全自病・邉見会長
慢性の痛み、薬の大半が適応外使用―明細書発行に懸念も

ポニーの馬車でコトコト 板橋区で親子連れ満喫(産経新聞)
囲碁 羽根の先手番で火ぶた 本因坊戦第1局(毎日新聞)
学校医に“ヤミ謝礼” 大阪市立の特別支援学校 5年で114万円水増し(産経新聞)
横須賀の男性殺害、参考人男性が飛び降り自殺か(読売新聞)
官房長官、きょう鹿児島入り=徳之島町議と会談へ−普天間(時事通信)

部下なし「一人係長」公務員、2万6634人(読売新聞)

 政府は23日の閣議で、係長などの職制に就いているが正規職員の部下がいない「一人係長」と呼ばれる国家公務員が、全省庁で計2万6634人に上るとする答弁書を決定した。

 自衛官を除く国家公務員約30万人のうち8・8%を占めており、定員削減などによる組織のひずみが明らかになった。

 自民党の馳浩衆院議員の質問主意書に対して答えた。

 答弁書によると、省庁別では、地方の出先機関を多く抱える国土交通省が8347人と最多で、農水省6924人、厚生労働省3057人、国家公安委員会1773人、経済産業省1597人、防衛省1030人が続いた。

<雑記帳>ホルモンうどんに韓国記者舌鼓 岡山・津山(毎日新聞)
またキリスト教会に消火器 大阪・旭区(産経新聞)
将棋 久保王将「楽しみながら努力」 就位式に300人(毎日新聞)
インフル死 推計200人 低水準「新型は弱毒」裏付け(産経新聞)
歩道橋事故、元副署長を強制起訴へ=検察官役、制度導入後初−神戸(時事通信)

<ミシュランガイド>東京版に横浜と鎌倉を追加 11月発刊(毎日新聞)

 日本ミシュランタイヤは22日、レストラン格付け本「ミシュランガイド」東京版に、新たに横浜と鎌倉を加えると発表した。11月に日本語版15万部、英語版3万部を発刊する予定。会見したベルナール・デルマス社長は横浜や鎌倉について「興味を引かれる店が多く、独自のスタイルがある」と語り、両エリアで旅館やホテルを含め計300軒を評価中という。また、京都・大阪版には新たに神戸を加え、10月発刊予定。

高速で車乗り捨て走って逃げる 無免許容疑の男逮捕(産経新聞)
「日米同盟3年持たぬ」 正論大賞・佐瀬昌盛氏が講演(産経新聞)
<東金市長選>志賀氏が4選 千葉(毎日新聞)
活動境界あいまい…橋下知事陳謝 府資料を“維新の会”が流用(産経新聞)
<普天間移設>「米軍基地ノー」強く訴え 徳之島の反対集会(毎日新聞)

「偽札の捜査中」点検するふり、バッグ盗む(読売新聞)

 13日午前10時50分頃、新潟県加茂市の80歳代の雑貨店主の女性から、「警察官を装った男にバッグを盗まれた」と110番があった。

 加茂署が窃盗事件として捜査している。

 同署の発表と店主の女性によると、同日午前10時頃、警察官を名乗る男が店を訪れ、女性に名刺のような物を見せた上で、「偽札の捜査をしているので現金を見せてほしい」と言った。男は女性から渡された1万円札と千円札を点検するようなしぐさをしながら、「注意してください」などと言い、約30分間雑談。女性がその場を離れたすきに、現金数万円や預金通帳、はんこなどが入った女性のバッグ二つを持って逃げた。

 男は身長約1メートル70でやせ形。30歳くらいで黒っぽいジャンパーを着て、マスクをしていた。同市内では3月上旬、偽札5枚が見つかっており、県警が注意を呼びかけていた。

「減税こそが政治の役割」河村市長が熱弁(読売新聞)
ボンバル機が不具合で引き返し(産経新聞)
石原都知事 新党の発起人に 手詰まりの都政に嫌気?(毎日新聞)
医療データベースの数値目標を了承―厚労省懇談会(医療介護CBニュース)
「がん教育」などを今年度事業の重点項目に−日本対がん協会(医療介護CBニュース)

<新党>「たちあがれ日本」発足へ 平沼元経産相が代表就任(毎日新聞)

 平沼赳夫元経済産業相(70)、与謝野馨元財務相(71)ら国会議員5人は10日午後、東京都内のホテルで記者会見し、新党「たちあがれ日本」の旗揚げを宣言する。代表には平沼氏が就任。経済成長と財政再建を柱にした基本政策や党綱領を発表する。

 政党要件を満たす新党の発足は09年8月のみんなの党以来。今夏の参院選で民主党など与党を過半数割れに追い込むことを目指す。

 ほかに参加するのは園田博之前自民党幹事長代理(68)と、参院議員の藤井孝男元運輸相(67)、中川義雄元副内閣相(72)。与謝野、園田、藤井、中川の4氏はすでに自民党に離党届を提出している。会見には新党を支援する石原慎太郎都知事も同席する。

 これに先立ち、与謝野氏は10日午前、都内で記者団に「我々の真剣な気持ちを国民の皆さんに知っていただければ」と語った。【野原大輔】

【関連ニュース】
自民党:藤井元運輸相が離党届提出 新党に参加
与謝野氏:新党8日にも旗揚げ 「私は応援団」と石原知事
自民党:藤井元運輸相が離党届 新党参加
参院選’10岐阜:離党の藤井氏「新体制で打倒民主」 /岐阜
ニュース交差点:政治 新党は「たちあがれ日本」

大阪の小3ひき逃げ、70歳を逮捕 家族にうながされ出頭(産経新聞)
大宅賞に上原、川口両氏(時事通信)
パナソニック、ポータブルナビ「Strada POCKET」にワンセグ録画機能を内蔵
外務省文書にも「跳躍上告」=外相と米大使の会談録に記載−砂川事件(時事通信)
改造マイカー「偽装タクシー」が見破られたきっかけは…(産経新聞)

<火災>塗装工場全焼、出火時は無人 埼玉・戸田(毎日新聞)

 2日午前4時ごろ、埼玉県戸田市美女木、金属塗装「フジアルマイト」(宮原浩一社長)から出火、鉄筋3階建て約1200平方メートルの工場を全焼した。埼玉県警蕨署によると、けが人はなかった。

 同署などによると、塗料をかくはんする機械を24時間動かすために使っていた2階の発電機周辺の燃え方が激しいという。従業員10人は1日午後5時半には全員が退社しており、出火時は無人だった。【飼手勇介】

【関連ニュース】
羽田新駅火災:照明器具がショートし出火か
火災:建設中の新駅焼く 羽田空港
姫路爆発事故:支管3カ所で可燃性ガスを検知 現場検証で
火災:駐車場で車炎上…中に2人の焼死体 札幌の清掃工場
爆発:ごみ処理施設の建設現場で1人重体、4人重傷 姫路

<大阪地裁>小林死刑囚に尋問…拘置所内、名誉棄損訴訟で(毎日新聞)
金星探査機 「あかつき」打ち上げのH2Aロケットを公開(毎日新聞)
「議員辞職は当然」=自民・大島氏(時事通信)
自殺「月初め多い」3月1日は最少日の2・5倍(読売新聞)
神戸の女子中学生間に大麻コネクション!?3年女子生徒また逮捕(スポーツ報知)
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。