So-net無料ブログ作成
-| 2010年01月 |2010年02月 ブログトップ

春闘 首相「定昇難しい」(産経新聞)

赤信号通過のパトカー衝突=不審車追跡中、交差点で−兵庫(時事通信)

 21日午後11時25分ごろ、兵庫県播磨町南大中の交差点で、不審車を追跡しながら赤信号を通過した県警明石署のパトカーと、交差する国道を直進した乗用車が出合い頭に衝突した。けが人はいなかった。
 明石署はパトカーを運転していた男性警部補(44)と乗用車を運転していた専門学校生の男性(19)から事情を聴くなどし、当時の状況を調べている。
 同署によると、警部補は助手席の巡査長(37)とともにパトカーで巡回中、明石市魚住町清水で不審車を発見。停止を求めたが逃走したため、サイレンを鳴らしながら追跡したという。
 パトカーは赤信号で交差点に差し掛かる際、「通過します」と拡声器で伝えたが、青信号で交差点に入ってきた乗用車と衝突したという。 

【関連ニュース】
飲酒運転で女性はねる=引きずりながらUターン
交差点で衝突、5人死傷=茨城
盗難車でパトカー2台に衝突=容疑で男逮捕、飲酒運転
東北道で27台絡む多重事故=吹雪影響か、5人軽傷
パトカーが民家の塀に衝突=警部補「考え事していた」

<漁船沈没>引き揚げ調査始まる 長崎・五島列島沖(毎日新聞)
学習机は「可変型」が人気 組み合わせ自由、インテリア性も重視(産経新聞)
<小沢幹事長>弱気か深謀か 自身の健康不安繰り返す(毎日新聞)
<上野動物園>ニホンザル1匹が逃走 園外での目撃情報も(毎日新聞)
熊本の自宅立てこもり男を逮捕(産経新聞)

<笠松競馬>最高2億円も 「五重勝単勝式」の勝馬投票券発売−−来月7日から(毎日新聞)

 笠松競馬を運営する岐阜県地方競馬組合は21日、インターネットを通して、1日のレースの中で主催者が指定する5レースの1着の馬をすべて当てる「五重勝単勝式」の勝馬投票券(馬券)を2月7日から販売すると発表した。的中者が出にくく、的中者が出なかった場合には払戻金を持ち越し高配当となる方式を導入することで、低迷する笠松競馬の人気の向上を図る狙い。

 県地方競馬組合によると、笠松だけでなく岩手競馬や兵庫競馬など計6地方競馬で同じ方式を売り出す。払戻金は最高2億円になる場合もあるという。「五重勝単勝式」は、地方競馬の勝馬投票券の発売を手がける投票サイト「オッズパークロト」への会員登録が必要。【山田尚弘】

「必ず解決」の使命感を=島根女子大生事件で献花−警察庁長官(時事通信)
県職員を現行犯逮捕=酒気帯びで追突−山梨県警(時事通信)
雑記帳 飼い犬に「犬の住民票」を発行 東京・板橋(毎日新聞)
教諭が生徒を軟禁暴行=修学旅行中、2人大けが−「禁止行為」とがめ・法政高(時事通信)
「銀座のママは金持っている」=ひったくり容疑で少年5人逮捕−警視庁(時事通信)

臓器移植、新規登録の4分の1が「親族優先」を希望(医療介護CBニュース)

 日本臓器移植ネットワークの「臓器提供意思登録システム」で、1月15-24日に新規に臓器提供の意思を登録した人のうち、約4分の1が「親族への優先提供」を希望したことが25日、厚生労働省の「厚生科学審議会疾病対策部会臓器移植委員会」で明らかになった。

 新規に登録した約700人のうち約170人が、親族への優先提供の意思を登録したという。
 また、既に臓器提供の意思を登録していた約5万3400人のうち約2500人が、親族優先を希望する内容に登録を更新していたという。


【関連記事】
親族への優先提供でガイドラインを改正―厚労省
親族提供目的の自殺抑止規定を盛り込む―改正臓器移植法の指針
自殺者からの親族優先提供認めず―臓器移植委
改正臓器移植法、優先提供は「親子と配偶者」に限定へ
臓器移植法改正案、「A案」成立

日教組の教研集会始まる 58年ぶり文科省から「来賓」(産経新聞)
ほかにも男2人が関与か=11年前の男性殺害−宮城県警(時事通信)
センター試験、大雪で北大など1時間繰り下げ(読売新聞)
石川容疑者ら3人の勾留延長(産経新聞)
<自賠責>10年度の保険料を据え置き 金融庁審議会(毎日新聞)

-|2010年01月 |2010年02月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。